アクサダイレクト生命のがん保険における「がん」の定義、
診断確定、上皮内新生物の取扱など

◆ 「がん」の定義

アクサダイレクト生命のがん保険「アクサダイレクトのがん終身」、「アクサダイレクトのがん定期」では、「がん」を次のように定義しています。

別表1『対象となる悪性新生物および上皮内新生物(「がん」)』に定める悪性新生物および上皮内新生物。

 ☆ 上皮内新生物とは? → 解説はこちらをクリック

上記別表に記載される「疾病、障害および死亡統計分類提要ICD-10(2013年版)準拠」は、以下の厚生労働省のホームページで確認することができます。
厚生労働省HP: http://www.mhlw.go.jp/toukei/sippei/index.html


◆ 「がん」の診断確定
「アクサダイレクトのがん終身」、「アクサダイレクトのがん定期」では、がんの診断確定を以下のように規定しています。

(1) 悪性新生物の診断確定は、病理組織学的所見(生検を含みます。以下同じとします。)により日本の医師または歯科医師の資格を持つ者(日本の医師または歯科医師の資格を持つ者と同等と会社が認めた日本国外の医師または歯科医師を含みます。以下「医師または歯科医師」といいます。)によってなされることを要します。 ただし、病理組織学的所見が得られない場合は、他の所見による診断確定も認めることがあります。
(2) 上皮内新生物の診断確定は、病理組織学的所見により日本の医師または歯科医師の資格を持つ者によってなされることを要します。

 ☆ 病理組織学的診断(生検を含む)とは?解説はここをクリック


◆ 悪性新生物と上皮内新生物、それぞれに対する保障について
「アクサダイレクトのがん終身」、「アクサダイレクトのがん定期」において、各給付金のお取扱は以下のとおりです。

・ がん入院給付金 : 悪性新生物と上皮内新生物の保障内容は共通です。
・ がん診断給付金 : 悪性新生物と上皮内新生物、どちらもがん診断給付金のお支払いの対象で、金額も同額です。 がん診断給付金のお支払いは、保険期間中(更新契約の保険期間を含む)、悪性新生物、上皮内新生物合わせて1回までとなります。
・ がん手術給付金 : 支払回数の限度はありません。
ただし、上皮内新生物の手術に対する支払いについては、保険期間(更新契約の保険期間を含みます)を通じて1回のみ支払われます。
・ 退院後療養給付金 : 悪性新生物と上皮内新生物の保障内容は共通です。
・ がん先進医療給付金 : 悪性新生物と上皮内新生物の保障内容は共通です。
この特約の先進医療は厚生労働大臣が定める先進医療であって医療機関も定められています。また、その医療行為や医療機関は随時見直されます。


◆ 「女性特有のがん」の定義
「アクサダイレクトのがん終身」に付加できる「女性がん入院特約」では、保障の対象となる「女性特有のがん」を次のように定義しています。

別表『対象となる悪性新生物および上皮内新生物(「女性特有のがん」)』に定める悪性新生物および上皮内新生物。

☆ 上皮内新生物とは? → 解説はこちらをクリック


◆ 「女性特有のがん」の診断確定
「アクサダイレクトのがん終身」では、女性特有のがんの診断確定を以下のように規定しています。

(1) 悪性新生物の診断確定は、病理組織学的所見(生検を含みます。以下同じとします。)により日本の医師または歯科医師の資格を持つ者(日本の医師または歯科医師の資格を持つ者と同等と会社が認めた日本国外の医師または歯科医師を含みます。以下「医師または歯科医師」といいます。)によってなされることを要します。 ただし、病理組織学的所見が得られない場合は、他の所見による診断確定も認めることがあります。
(2) 上皮内新生物の診断確定は、病理組織学的所見により日本の医師または歯科医師の資格を持つ者によってなされることを要します。

 ☆ 病理組織学的診断(生検を含む)とは?解説はここをクリック


◆ 女性特有のがんに係わる悪性新生物と上皮内新生物の保障について
「アクサダイレクトのがん終身」の「女性がん入院特約」において、各給付金のお取扱は以下のとおりです。

・ 女性がん入院給付金 : 悪性新生物と上皮内新生物の保障内容は共通です。


【ご注意事項】
保険商品の詳細につきましては、「重要事項説明書/ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。
アクサダイレクト生命では、ご契約者さまと被保険者さまが同一のご契約のみお取扱いしています。
既往症(過去の病気)や健康状態および職業、既契約状況などによっては、ご契約のお引き受けを制限させていただく場合がございます。また、ご加入時の被保険者の年齢によっては、入院給付金日額等に制限がございますので、あらかじめご了承ください。
保険契約者、被保険者または保険金受取人(以下「保険契約者等」といいます)が暴力団関係者やその他の反社会的勢力に該当する場合、お申込みいただくことはできません。また、お申込み後に保険契約者等がこれらの反社会的勢力に該当した場合、保険契約は解除されます。
アクサダイレクト生命の募集代理店(生命保険募集人)は、お客様とアクサダイレクト生命の保険契約締結の媒介を行う者で、保険契約締結の代理権はありません。したがいまして、保険契約は、お客様からの保険契約のお申込みに対してアクサダイレクト生命が承諾したときに有効に成立します。
生命保険の募集は、保険業法に基づき登録された生命保険募集人のみが行うことができますので、生命保険募集人の権限などに関しましてご確認をご希望の場合には、アクサダイレクト生命カスタマーサービスセンターへお問合せください。
アクサダイレクト生命の募集代理店及び当該代理店の特定関係法人の役職員の方は、当該代理店でお申込みいただくことはできません(医療保険・がん保険を除く)。
特定関係法人とは、出資関係や人的関係等により募集代理店と密接な関係がある法人を指し、当該法人に勤務する役職員に対して募集代理店が保険募集を行うことは法令により禁止されております。



株式会社ベネフィットコモンズ
フリーダイヤル 0120-55-0178
〒224-0025 横浜市都筑区早渕3-34-41-202
メール
※JavaScriptが無効になっているとメールが表示されません。

アクサダイレクト生命保険株式会社

〒102-0083 東京都千代田区麹町3-3-4
KDX麹町ビル8F
Tel : 0120-953-831
受付時間 月〜金 9:00〜21:00 / 土・日・祝日 9:00〜17:00
年末年始のアクサダイレクト生命休業日を除く
http://www.axa-direct-life.co.jp

AXA-083-176-026



【関連コラム】
乳房再建術とは?
上皮内新生物とは?
がんの病理組織学的所見(生検を含む)とは? がん保険とがんの診断確定について
女性特有のがんの保障について
「アクサダイレクトのがん終身」「アクサダイレクトのがん定期」 Q&A
がん保険は終身タイプか、それとも10年更新タイプ?
がん保険:若いときに入ったほうが有利?